ツチグリ 

                               

 東京都渋谷区 2012.01.15

  ツチグリ科   ツチグリ属
              01502


夏から秋にかけて広葉樹林に群生す、傘及び柄はなく地べたから球形で径は2cmの幼菌が顔を出す、成熟すると外皮が7-10に裂け星形に展開する、袋状の内皮の上部に孔口が開き胞子を散布す。因みに本種は散策路脇の杭の上に置いてありました。