キイロテントウ V(蛹)    

                                                                    

 東京都三鷹市  2012.06.05

  甲虫目  テントウムシ科
               17108



黄色地に黒斑幼虫同様な色合いだ、大きさは5mm前後と幼虫よりやや小さめだが横幅がある為それより大きく見えた。テントウの食性はアブラムシが一般的だが本種はウドンコ病等菌類をも食す、ビオラの葉裏の白綿の様なものを食べていました。