ムーアシロホシテントウ    

                                                                   

 東京都調布市    11.06.10

   甲虫目  テントウムシ科

               16108



体長は約5mm、北海道から九州あたりまで分布、平地から山地に生息し低木に寄生する病原菌をこよなく食す益虫。地色に個体差もあり類似種もあるが前胸背板に並ぶ4つの白い斑紋で本種と判別す。